アンガーマネジメント・NVC・外国人材活用・翻訳は(株)J・キャリアコンサルティングにお任せください。

qrcode.png
http://112103.com/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社 J・キャリアコンサルティング
〒386-0011
長野県上田市中央北1-1-29
TEL.0268-71-8889
FAX.0268-27-0647
----------------------------------------
●有料職業紹介事業
 (許可番号:20-ユ-300204)
●翻訳/通訳
 インドネシア語、ベトナム語、
 中国語
●アンガーマネジメントコンサルタント
●NVCファシリテーター
----------------------------------------
石坂土地建物 株式会社
〒386-0011
長野県上田市中央北1-1-29
TEL.0268-27-0642
FAX.0268-27-0647
 
◎宅地建物取引業者許可
知事(12)1702号 
◎全国宅地建物取引業保証協会会員
----------------------------------------
●不動産売買
●不動産仲介
●不動産賃貸仲介・管理
----------------------------------------
007489
 
 

最新の記事

最新の記事
1
 
音読療法をお勧めします。
2019-12-17
12月初旬に音読療法を学んだ。
 
音読療法とは何だろうか?
 
以下、音読療法協会発行の「音読療法の基礎」からの抜粋です。
 
**********
 
音読療法とは音読療法協会が体系化し、その正当性を保証する補完代替療法であり、健康法。
呼吸を用いて心身のケアを行うことを目的とし、これを効果的に行うための独自の手法を持つ。
 
かつ、「今ここ」をイキイキと生きる方法、人生の豊かさを確保するスキルとしてトレーニングを行うことができる。
 
音読療法が目指すものは、万人の心と身体の健康であり、心身の不調の予防や改善である。
 
***********
 
音読療法では、特別な機材や楽器などを必要としない。いつでもどこでも、ひとりでも行える。
 
何をするかというと、文章を読むだけ。
 
文章は自分で書いたものはおすすめしない。他人が書いたもの、文学作品などがいい。(音読療法協会では。「音読・群読エチュード」として文章を用意している)
 
これを声を合わせて読んだり、リレー読みしたり、リズム読みしたり…
 
朗読劇のように演じる必要も、読み聞かせる必要もない。
 
私たちのまわりには不安があふれている。怒りのように激しい感情があるが、実は怒りの奥に、不安や哀しみが隠れている。
過去に起きた嫌なことや悲しいことをくよくよ思い出したり悔やんだり、そしてまだ起きていないことを心配して不安を増幅させたりする。
 
そのせいで肝心の「いまできること」がおろそかになってしまう。
 
これは個人の生活にもいえるが、職場の創造性や生産性にも影響が大きい。
 
音読療法は、音読によってことばやイメージを繰り返すことで自己内部の雑念や特定の感情を手放すことができる。
 
プライバシーを明かすことなく、マインドフルな状態を作り、心を癒すことができるから、サークル活動にはもってこいのものなのだ。
 
社員の心身の不調の予防と改善に役立つ方法として、職場内サークルに強くお勧めします。
 
社員は宝です。
 
そしてあなた自身の人生をより豊かにしよう!
 
 
NVCダンスフロア合宿に参加してきました、
2019-10-24
NVCダンスフロア合宿に参加してきました。
 
NVCは共感をベースにしたコミュニケーションの方法。
共感的コミュニケーションのかなめは、ニーズ(大事にしていること)につながること。
 
ニーズにつながれば、つながりや行動のリクエスト(お願い、実行)ができ、さまざまな変革へと向かうことができます。
 
このNVCトレーニングツールのひとつが、NVCダンスフロア。
別に、ダンスをおどるわけではありません。
 
床に置かれたNVCのプロセスが書かれたカードのうえを自分の意志で動くことで、「今ここ」のさまざまな深さのさまざまな声に出会っていきます。
 
ダンスは全部で9種類ありますが、これらは大きく「内側/外側のダンス」と「内側のダンス」に分けられます。
 
「内側/外側のダンス」は対話をロールプレイするもの。
「内側のダンス」は、変容をもたらす内的なプロセスのためのダンスです。
 
この合宿では、私は主に
「内側のダンス」の「自己共感のダンス」と「怒りのダンス」を勉強してきました。
 
 
 
怒りと祈りの森 を出版しました。
2019-09-24
「怒りと祈りの森」~旅のはじまり~をKindledeで出版しました。
 
怒りの専門家として「怒り」に向き合うと、怒りは単なる凶暴な感情ではなく、「祈り」を伴っていることに気づく。
 
「怒りと祈りの森」~旅のはじまり~は、これまで、怒りと十分に向き合ってこなかっら私が怒りとともに、癒しを求める私の魂に会いに行くという旅のはじまりを書いたファンタジーです。
 
ぜひ、ご一読ください。
 
 
 
八十二銀行上田支店でアンガーマネジメント講座を開催しました。
2019-08-28
8月28日(水)に八十二銀行上田支店でアンガーマネジメント講座を開催させていただきました。
 
タイトルは「成功と人生の楽しみを手に入れる」
 
「成功と人生の楽しみを手に入れる」ためには、感情へに洞察と感情のコントロールが不可欠です。
 
今回はその中でも「ちょっとしたイラつきを激しい怒りに変えない方法」を不健康な思考と健康的な思考という観点からお話しさせていただきました。
 
例をいくつかあげて、不健康な思考と健康的な思考の場合をひとり芝居!
健康的な思考≠ポジティブ思考ということと、健康的な思考でもネガティブな部分があっていいんだということを知っていただくと、皆さん安心されたようでした。
 
 
ありがとうございました。
 
 
早朝勉強会の会でアンガーマネジメントをご紹介しました
2019-06-08
上田市で月に一度早朝の勉強会を開いていらっしゃる方から、お声がけをいただき、
 
6月5日(水)にアンガーマネジメントについてご紹介させていただきました。
 
この勉強会は比較的若い経営層の方が参加している会です。
 
皆さん、「うん、うん」と頷いたり、積極的にワークに取り組んでくださったり、発言やご質問をされたりと
熱心に話を聞いてくださいました。
 
その様子から、やはりアンガーマネジメントは職場やあるいは家庭で求められているテクニックなのだな、と改めて感じました。
 
私はつい、小難しい話を付け加えて、どうしてアンガーマネジメントが必要なのかを力説してしまうことが多いのですが、
それよりもアンガーマネジメントのテクニックをワークを通じてしっかりお伝えすることを求められていると感じました。
 
 
皆様、ありがとうございました。
 
 
ARECでアンガーマネジメントをご紹介しました。
2019-05-31
AREC・Fiiプラザ 2019働き方改革関連セミナーでアンガーマネジメントをご紹介しました。
 
職場の人間関係が企業の未来を決める~職場の必須スキル「アンガーマネジメント」~
 
日本は少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少という課題を解決するため、「働き方改革」を推進しています。
 
つまり、働く方の置かれた個々の事情に応じ、多様な働き方を選択できるようになります。
 
しかし、この「多様化」という側面には、無用な軋轢を生み、かえって職場の生産性を低下させる可能性があるのです。
 
「アンガーマネジメント」は、お互いの立場、考え方、価値観を尊重し、理解し、受け入れることで、職場を活性化することを目指しています。
 
アンガーマネジメント入門講座、アンガーマネジメント応用講座を定期的に開催しています。
ぜひ、一度参加してみてください。
 
 
 
外国人に選ばれる国に その9が掲載されました
2019-04-12
外国人だから事件を起こす心配がある…
外国人とはコミュニケーションが取れないから…日本の常識が通じないから、言ってもわからないから
 
それは、アンコンシャスバイアス、無意識の偏見ではないですか?
 
 
アンガーマネジメント入門講座を開催しました。
2019-04-10
「アンガーマネジメント入門講座」を上田市にて開催しました。
 
今回は上田市の企業Fカーランド様から社員の方にも参加していただきました。
「怒るまでのプロセスがわかった」「3つの暗号について勉強になった」等のご感想をいただきました。
 
アンガーマネジメントは、管理者、リーダー研修に組み込んでいただくとたいへん効果があります。
 
今後も定期的に開催予定です。
 
アンガーマネジメント入門講座を上田市で開催しました
2019-03-27
アンガーマネジメント入門講座を上田市で開催しました。
 
多くの方に参加していただき、ワークが盛り上がりました。
やっぱり、自分の怒りや「べき」を話すのって楽しいですよね!
失敗談で盛り上がろうって感じかな?そんな中で、怒りのコントロールについて学ぶ。
 
やっぱりいいですね!
 
外国人に選ばれる国に その8が掲載されました
2019-03-15
いっしょに暮しているとお互いに「お願いします」「ありがとう」が増えてくる。感謝の気持ちは同じなのに伝え方の違いでちょっとした誤解が生まれてしまうのは本当に残念。助け合うという気持ちは世界共通なのに。
1
<<株式会社 J・キャリアコンサルティング>> 〒386-0011 長野県上田市中央北1-1-29 TEL:0268-71-8889 FAX:0268-27-0647